好きなものを好きなだけ、好きなようにお届け中. STEELPAN, 写真, 本, 音楽, SNOOPY, 料理, インドネシアなどなど
by quwaimai
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
更紗
更紗の国から

今月のピックアップブロガーのsarasa-reisiaさんのブログに魅せられている。
インドネシアのジャワ島に滞在しながら手描きの更紗を作っている方だ。

インドネシアへの留学を目前にして、日々不安が募っていっている。
そんな中『更紗の国』からを見ていると、インドネシアの人々の息遣いが聞こえてきそうで心が解れていく。

このブログに惹かれる理由は他にもある。

更紗という響きが昔から好きだったから。
更紗、サラサ、さらさ。
父親もこの言葉が好きだったみたいで、昔からよく同じ詩を繰り返し綴っていた。


さら
さらさ
さらさら
さくらがい
さざなみゆれ
さみどりけむる
さつきのかぜ
さわやかに
ささめき
さやぎ
さら


父親が好きな言葉だったから、私も好きになったのかも知れない。

もう一つ
自分の名前の由来に通ずるものを感じるから。

更紗
丁寧に糸を紡いで仕上げた生地に、時間をかけて文様を描き、一つの作品を仕上げていく。

私の名前
両親が授けてくれた縦糸に、私が詩(想い・感情)という横糸を一本一本通し
一つしかない自分の人生を織り上げなさい という意味。

私はこの由来が好きである。両親からの何よりの贈り物だと思っている。
この時がどんな模様、どんな色に織りあがるのだろう、とよく考えている。

織人の姿には強く惹かれる。また、作品を創り上げる人の姿にも。


『更紗の国から』を見ていると、私の中に心地良い風が吹いてくる。
[PR]
by quwaimai | 2006-07-27 14:13 | art
<< 生きている スキン編集 >>