好きなものを好きなだけ、好きなようにお届け中. STEELPAN, 写真, 本, 音楽, SNOOPY, 料理, インドネシアなどなど
by quwaimai
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
音のある生活
アパートについて、yakkoには借りていたキーボードを、centertail☆さんにはレコードプレーヤーを手渡した。

yakkoのキーボードで初めて弾いた曲は、矢井田瞳のマーブル色の日。この曲が好きな人に聴かせるために、コードを覚えて伴奏をつけた。その後も覚えている曲は片っ端から弾いた。ショパン、井上陽水、小学校の校歌…意気込んで買ったフジコヘミングの楽譜はほとんど開かなかった。

レコードへの憧れは父親そして「贅沢な骨」で流れるトーチソングが影響している。バイト代で最初に買ったのはレコード盤だった。アナログのものを手にし、そこに在る軌跡を感じていたいと思う。きっと素晴らしい。

まぁ、そんな2つの音楽の素が部屋からなくなったわけですが、、



新しいお友達です。
f0015025_21474961.jpg
インドネシアにこっそり連れていきます。PANも叩けないことだし…泣。
音のある生活をしていたいんです。きっと素晴らしい。

*yakko 長い間ありがとね♪
*centertail☆さん うちの子をよろしくお願いします♪
[PR]
by quwaimai | 2006-08-05 21:47 | music
<< あたらしい白い靴 月と街と花火と >>