好きなものを好きなだけ、好きなようにお届け中. STEELPAN, 写真, 本, 音楽, SNOOPY, 料理, インドネシアなどなど
by quwaimai
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
daily life
steelpan
camera/photo
art
book
color
indonesia
music
cooking
utautai
university
▼手づくり本棚堂
読んだ本(月に1~2回のペースで更新中)
ブクログ

▼STEELPANを教えてくださった先生
Michael "Manish" Robinson
Super Sonics Steel Drum Academy


▼全国のSTEELPAN Player
ZULU CHANT
La vie est belle! 2
カンタビーレ!
トンボの雑記帳

▼おともだち
毎日が料理の勉強
kelogo-scape
Diary+α
キューブリックの生活
タグ
(126)
(43)
(41)
(15)
(10)
(10)
(5)
(5)
(3)
(3)
以前の記事
2011年 07月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
more...
ライフログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
マレーシアのaniちゃんと日本のquwaimaiちゃんのお話
さっき、お弁当を買いに薄暗い廊下を通り生協へ向かってたところ、
何か見覚えのあるシルエット・・・??
あ!!
そう、久々にマレーシアからの留学生の友達、aniちゃんに再会しちゃいました☆

嬉しくて嬉しくて、廊下でハグハグして、ベラベラしゃべってたら
「あのーテスト中なんでぇ・・・」って怒られちゃいました=3

それにしてもテンションが上がっちゃったのであります。
彼女は、工学部の女の私にとって数少ない女トモダチのうちの一人です。
学科は違えど妙に気があう彼女とは、国のはなし、勉強のはなし、恋愛のはなしナドナドよくしてきました。お互い、マレーシアと日本の普通のオンナノコとして当たり前のようにね。

久々の再会の再会に一番驚いたのは、彼女の日本語がとても流暢になっていたこと。
思わず私の方がカタコトな日本語を話しちゃってました。
そして何より顔が変わってました。

きっと、大変だったと思います。4年間日本での生活で色んなことがあったんだと思います。
でもさっきの彼女の表情からはそれが読み取れないくらい生き生きとしてました。
マレーシアの普通のオンナノコから、技術者の卵の顔になってました。

4年間++
私は成長したんかなぁ。
学内で、そしてその枠を越えて色々やってきたよ。これは断言できる。
でもそれが、人間の濃さとして自分に染み付いているんかなぁ。

やった、楽しかった、はい終わり、が多かった気がする(もちろんそれもすごく大切)。
でもね、それだけじゃなくて
経験を自分に還してやる。 感覚と思考のどちらも大切に。
そんなことをもう少し意識してみようかなって思ったんです。

うーむ。
そんなん考えながら昼ごはんを食べました。味はあんまり覚えてないです・・・。
ごちそうさまでした。 ちゃんちゃん。
[PR]
by quwaimai | 2006-02-10 12:51 | university
<< 追い込み時期ってやつ。 そつぎょうろんぶんさくせいちゅう。。 >>