好きなものを好きなだけ、好きなようにお届け中. STEELPAN, 写真, 本, 音楽, SNOOPY, 料理, インドネシアなどなど
by quwaimai
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ:indonesia( 65 )
放課後
hari Rabu 29 November 2006
今日、授業に遅刻した。時間通りに授業に行っても大概待たされるのに、遅刻する時に限って通常通り始まってるんだよなぁ。
ふぅ。
一番後ろの席に座って、汗が止まって落ち着くまで、しばし考え事をしていた。
(注)授業には集中しましょう いや、ものの数分…はい、ごめんなさい
今日は、とあるホニャホニャのロゴについて。ノートにアイデアをいくつか描いて満足いったところで意識を教室に戻すと、
「じゃ今日はこれで」→先生、嬉しそうに教室を後にする
ええっ まだ20分くらいしか授業してないですよ先生!?
えええっ 次の授業も休講なの!!??(私だけ知らなかった)

ということで、何しに学校に行ったのか分からないうちに終わってしまいました。
しかも、明日30日提出のはずのPRは、最近夢にまで出てくるあのPRは、なんと
「来月の30日でいいのよ~、あなたも終わっていないでしょう~、私もまだやっていないわ~。」(by ibu)
らしい。。そういうもん、らしい。。確かに30日という数字は合っているけどさ、11月と12月じゃ1ヶ月も違いますよね??なんて私が言っても言わなくても、どうやら12月末になったようなので、私もそれに従うことにしました。こういうコト、しょっちゅうなんです。

その後、せっかく登校したんだから、ということでまた mi を食べに行きました。
辛いmiを食べて耳を押さえている日本人を、皆は「は!?(辛くないじゃん! または 耳は痛くならないだろう普通!)」という目でじーっと見ていました。
…だって、耳が痛くなるんだもん。なるん、だって…

そして何やら周りが騒がしいと思って少し歩いてみたらなんと、★ロデオ大会★が行われていました。たばこのキャンペーンだったようですが、学校の敷地内にロデオかよ!?ときちんと小さな声でつっこんでおきました。
f0015025_18201890.jpg挑戦するにはRp.500、1分間片手で乗り続けられたらRp.500.000(目安としては、学生が食べる安い料理がRp.3000~、レストランは一品Rp.10.000前後)
賞金、でかいですよね!一人成功していました。友達はインタビューされて無理矢理ステージに連れて行かれそうになっていました。
私はというと、あ~、もう少しお祭り人間ならな~、絶対出るのに、、やっぱり運は掴みに行かなきゃ、、と思いながらじっと見ていました。分かってはいるけどロデオは出来ない自分がそこに居ました。。
でも、ちゃっかり記念撮影はしておきました。


そんな賑やかな放課後、皆と別れて一人校舎を歩いていると
f0015025_18225577.jpg
目の覚めるような彩りの花々に


f0015025_18235757.jpg
西日が差し込んで とても眩くて

久しぶりにカメラを取り出しました。
何もなかった一日だったけど、そうでもないような気がして、こんな一日もたまにはいいものです。
夜は、ゆっくり本読もうっと。
[PR]
by quwaimai | 2006-11-30 18:27 | indonesia
授業の様子。
hari Rabu 22 November 2006
f0015025_15283769.jpg

そう、こんな風にこじんまりと授業を受けています。
この先生は英語がとてもお上手な方で、私に向けて再度英語でばしっと説明し直してくださいます。
日本でも勉強したことがあるらしく、日本語も照れながら交えて話してくださるとてもキュートな先生です。
授業内容(交通が専門)もとても分かりやすい!私はこの先生の授業が大好きなのです^^
今日は水曜日、たぶん、この先生の授業があるハズです。担当がコロコロ変わるので、たぶん、です。
*
今日は11月29日、「イイニク」の日です。
今朝急に思い出したけど、高校の部活で一番懐いてくれていた後輩の誕生日です。
彼女はなぜか私のことを「キャプ(キャプテンのキャプ)」と呼んでて、
「キャプ~、私の誕生日はイイニクの日って覚えてくださいねー」なんて言っていたのが未だに頭の片隅にあったようです。
さっそくインドネシアからSMS!なんと返事もすぐにあって、私も嬉しかったです。卒業以来会っていないけど(だって彼女は山っ子、私は海っ子、実家があまりに遠すぎる..)やっぱり顔見たくなりました。
ふふ、人の誕生日って自分も嬉しくなりますよね。

私は結構人の誕生日をしつこく覚えている方です。小6のクラス(6-1永見先生)だと3割くらい覚えています。
人の出席番号とかも覚えています。高1のクラス(1-2阿部先生)だと22番までは確実に覚えています。原子番号を出席番号に合わせて覚えたので、あの子はヘリウム、私はマグネシウム、みたいな。
・・・目指せ林家。案外いけんじゃない!?
[PR]
by quwaimai | 2006-11-29 15:29 | indonesia
元気の源
先日日本の皆様から荷物が届きました。
今回は私が体調を崩しちゃった事件を心配してくれて日本食が山のように届きました。それと、私の笑いのセンスの激減ぶりにも心配してくださってか、お笑いのDVDも山のように!わーいわーい。
ずっと前にもいろんな人からの愛情詰め合わせセットが一度届いているので、それも合わせてお礼をしますね^^

*chu-chan
すっかり荷造りの達人になっちゃいましたね。梱包の美しさは世界レベルだと思います。いつも本当にありがとうございます。
送ってもらった本の数々は勉強のお供として、時には息抜きにとして(よつばちゃんLOVE)、本当に役に立っています。お陰さまで本の虫になれている今日この頃です。幸せ。
あと日本食グッズ!味噌汁飲んだときは涙がちょちょ切れそうになりました。どれ食べようか悩んでいるときが一番の幸せタイムです。今度日本語の先生たちとひじきご飯こしらえようと思います♪
あとお薬グッズ!これも重宝しています。体の強い私ですが、インドネシアには勝てる気がしません。あれこれ使いながら健康体で帰国しようと思います^^
あとまだまだあるね、DVDと写真もだ。音楽と写真からもらえるパワーは量り知れないって改めて思ったよ。またフィールドの写真見せてください。やっぱ、人、だよね。
ふふふ。本当にありがとう。この借りは、、ま、とりあえず元気に帰国してからね。

*centertail☆さん
DVDめちゃくちゃ嬉しかったです。特にラーメンズ!彼らの存在は知っていたのですが(演劇の方面で特に)、ネタをきちんと見たことがなかったんです。めっちゃ大好きです!!ヒットヒット!!
M-1は、日本語教師の先生の家で2005だけ観てたんです。だから2002~2004が届いて嬉しいです。笑い飯の縄文のあのネタを久々に見れて、腹筋割れそうなくらい笑いました(一人、部屋でね)。今度日本語教師の先生方と上映会をする予定です♪
好きだ、は、ずっと前からyakkoと見たいねーって話していたんです。やっぱりあの監督の作品だなーと思いました。音楽もまた管野よう子さんだし。好きな作品がまた一つ増えました。
笹かまぼことチーチクもありがとうございました。LOVE練り製品。あと、MAKIくんの手紙の隅に居たドラえもんもありがとうございました!修論がんばれー!!

*yakko
yakko、あのCDの数々ありがとうね。最近の音楽っちゃあ、あがぁなんかいね!うちはついていけんわぁ(笑)しーも?小力さんが出とったような気がしたよ??小力がしーも?あれ??
でもやっぱりおんなのこ同士しか話せないことがあるように、どうしても今おんなのひとの曲じゃないとダメーって時もあるもんね^^yakkoが選んでくれたラブリーな選曲に時に助けられています♪
あと、手紙の内容ね(笑)ここじゃ返事出きんけぇね;;また手紙出しときました!今度こそは着くといいんだけど。。そろそろ着くはずです。結局文通出来んまま帰国しそうな予感がするね。。
とにかく!帰ったらカラオケいこーね♪
:::追記(11.29):::
手紙届いたみちょーなね。よかった^^くだらない内容でごめんよ;;


*ゆうすけサンさん
お手紙ありがとうございました。あとタカチホと☆の方もお疲れ様でした。
すっかりマニュアル派になっちゃってますね^^かっくいい!う~、うちを置いてかないでください~。
その、フィルムがかんでなくて台無しになった時の悔しい気持ち分かります~!俺の時間返せ~ですよね!!
お忙しいとの噂がここまで飛んできていますが、息抜きしてくださいね♪春にゆうすけサンさん作品に出会えることを楽しみにしています。修論がんばれー!!

*その他後輩のみんな
エレキングの切り抜きセットと手紙を送ってくれたMIYAZAKIくん、やっぱりエレキングは名作だと思いました。引き続き切り抜きよろしくね^^MAKIくんをあんまいじめないでね^^
(エレキングとはモーニングに掲載されている4コマのことです。エレキングを読むたびに、生まれてきて良かったと思うquwaimaiです。LOVEエレキング!)

シュールな手紙をくれたMAKIくん、やっぱり貴方は変ダワ。手紙読んでいて、貴方のタメ口が恋しくなりました。なぜか同封してあった名刺のセンスの良さにはびっくりしました。相変わらずやるときゃやるなー。殿にもヨロピクね。3月にはたこ焼きとウクレレで盛り上がろう♪

D研のミニちゃんとモニちゃん、お手紙ありがとう☆相変わらずDせんせいの気まぐれにお困りのようで(笑)でも言われるようにやってたら卒論になるから!たぶん。。centertail☆&ゆうすけ先輩使いまくって(あはは)頑張ってくださいネ^^

あと、もじゃ毛の君、ビックリマンシールありがとう=3どうすりゃええんかいね、こりゃ、、

てことで。
皆の気持ちが元気の源です。本当に本当に本当にありがとうございます。今日も笑顔でがんばります^^
[PR]
by quwaimai | 2006-11-29 15:26 | indonesia
マイブーム☆
hari Senin 28 November 2006
マイブーム、という表現が何だか古臭い感じがしますが、今私の中でヒット(これも古臭い..)しているのが
Jus Mangga!(:マンゴージュース)です☆
インドネシアに来る前はマンゴーって苦手だったんです。ココナッツとか、南国―って感じのする果物は嫌いじゃないけど好き好んで食べる程ではないというか。
でもここへ来て果物好き好きランキング上位に食い込んできたのがマンゴー!
(ココナッツはやっぱり置いてけぼりです。美味しいけど甘すぎる。。ドリアンはチャレンジしたものの、やっぱ無理でした。味は美味しいのにね、それをあの強烈な臭いがかき消すからさ。。)

初めはビタミンが不足しがちなインドネシア料理対策として半ば義務かのように食べていたマンゴーですが、今や心はすっかりアイツのものです。
甘さの中の程よい酸味がたまらないです。
今では熟度の見分けも、コツのいる皮むき・カットも出来るようになりました。ふふん♪
今はマンゴーシーズンなので、家にはこれでもか!!というくらいにストックがあるんです。
それを毎朝氷と水と少しの砂糖と一緒にミキサーにかけて作ったJus Manggaを飲みながら午前中の作業をしています。いや~、南国の大学生活っぽいでしょ!?体の目覚めもいいですよ。
どうせならシーズンいっぱい、マンゴーを食べつくして帰りたいと思います。たぶん、日本に帰ったらマンゴー高いし味も違うだろうし。

次はランブータンの季節だな~。ランブータンはタイで食べたことがあるんですけど、美味しい!大好き!でも奴はビジュアルがかなりイケていないので(笑)ランブータンシーズンになったら写真載せますね。おたのしみに。
今日は私の好き好きManggaちゃんを載せておきます。
左は学校の用務員のおっちゃんが突然「マンゴー持って帰りな、おじょーちゃん!」と言ってくれたマンゴー、右はJus Manggaです(あ、ピンボケ!)。
f0015025_15222776.jpgf0015025_15231035.jpg
[PR]
by quwaimai | 2006-11-29 15:24 | indonesia
hajimeni.
ikitukeno netcafe ga teiden shitanode
betuno netcafe wo tukatteirunodesuga
cho-----tukainikui!
subeteno version ga hurusugite file no gokan ga kikanai-----

ttekotode
sukoshi jikken tekina koushinwo shitemimasu.
kitinto yometeiruto iindakedo...
[PR]
by quwaimai | 2006-11-29 15:20 | indonesia
折り返し地点
-3ヵ月前の8月23日にインドネシアに旅立ちました。

やっと3ヶ月、もう3ヶ月、あと3ヵ月。早かったような、遅かったような。
私はとにかく早くこの日を迎えたかった。早く、留学生活のカウントダウンが始まる11月23日を迎えたくて仕方がなかった。
折り返してしまえば、あとはやりたいことを思いっきりやるだけ、インドネシアを味わいつくすだけ、開き直れるし、以前より積極的にもなれるって思ってたし、実際そうだった。
毎日と同じように日にちを跨いだだけなのに、気持ちが楽になっている。

やっぱりこの3ヶ月はしんどかった。
毎日少しだけアッパーな状態で過ごしてたから、すぐ容量いっぱいになってた。
留学期間が1年間とか長いスパンだったら、ゆっくり順応していけたのかも知れないけど、6ヶ月という長いとも短いとも言えないスパンに、自分のペース・あらゆるバランスを掴めないでいた。

でもなんだかんだであと3ヶ月じゃん!もう半分走ったじゃん!
3ヶ月前よりインドネシアのことも分かるし、誰とでも一通りの会話は出来るし、顔見知りも増えたし、一人で行動できるようになったし。
きっとこれをベースにして走る残りの半分は主体的かつ充実した生活になるような気がする。
ワクワクだってしちゃう。
毎日を大切に出来る気がしてる。

とにかく!
ワ―――――イ!!!って思う。ワ―――――イ!!!そう、今は正直これだけしか浮かびませんよ。
別に日本が恋しいわけではありません。(いや、あるケド)
ここでしっかり過ごせてる、過ごせそうな自分に安堵?期待?
うーん、ますますよく分かりませんね。

とにかく!
あと3ヵ月なんです。皆さんもごきげんよう。


((あー真面目記事にしようと思ってたのに、己のテンションに負けた))
[PR]
by quwaimai | 2006-11-24 12:50 | indonesia
ぺーえる!
hari Senin 20 November 2006
ぺーえる(:PR,宿題)をたくさん抱えちゃっています。
このレポートがそのまま期末試験として扱われます。
お題は「中心市街地と郊外の土地利用と地価の関係について」
いや、もっとアバウトな出題のされかただったけど、それじゃ困ると自分で方向性を検討しています。対象国も枚数も言語も任せますって(もちろん日本語じゃダメです・・・たぶん)、本当何もかもアバウトだなぁ。

せんせーい、じゅぎょうはえいごでやってくれるってはなしだったのにぜんぶいんどねしあごじゃないですか。せんせいにあわせていんどねしあごべんきょうしてるけど、ないようのすべてはやっぱりりかいできないんですよぉ。なのにしゅくだいはばっちりだすんですね・・・

なんて言いたい事は山ほどあるけど、仕方がないんだな、自分でこの大学に来たわけだし。
でもそんなニワトリが先かタマゴが先か的な話まとめられるかなぁなんて不安になっていると
ふぅ..
取りあえず、日本の地価の歴史的変遷と現況についてまとめてますが、土地利用・国土利用についてはインドネシアとは全く異なるのでそこの補足説明も加えて、あ、そもそも地価形成システムも違うからその説明も・・・とやってると量がどんどん増えていっています。これを英語にするのか・・・と思うとまたまたついつい
ふぅ..
いっそのことインドネシア語の方が書けるのかも知れないなんて思ってしまう。
インドネシア語添削してくれる人は周りにたくさん居るしなぁ。でもこの気持ちは英語に対する逃げだなぁ(←聞き取り、読みに比べて書く能力がすこぶる低い私)。そう言えば昔、エリート某国立大学生が「持込み可」のフランス語テストで、フランス人を持ち込んだって話を聞いたことがあるなぁ。やっぱり一つの語学の壁を越えるとき、頼れるものは選んでらんないのはエリートも同じなのかなぁ。や、それってやっぱり頭がいいのか。
なんて時々思考があちこちしながら、ぺーえる、をやっています。
注)宿題をするときは集中しましょう。

締め切りは11月30日。
攻めの姿勢で楽しんでやるっきゃない!じゃないと暑さに負けて脳みそがとろけちゃう!きっと、こくまろ!(余計!)なんて心境です。
いざ取り掛かってみると、ニワトリとタマゴの話じゃないことにも気付いたし、何とかなりそうです。
ほっ..

*
最近、専攻分野である都市計画に関する自分の知識が非常に中途半端であることを改めて実感しているのです。そんな自分が恥ずかしい、悔しい、と思うことが何度もありました。
それでやっぱり気付いたのですが、私はこの分野が好きなのです。インドネシアに来て再確認することが出来ました。それでいいやってどうしても思えない自分に気付きました。放棄したくない。

‐‐知らないということを知る、そして、学ぶことに謙虚になる‐‐

今後の進路がどうなるかは私自身も予想が付きませんが、大学生活でこの分野に触れた証として、もう一度向き合ってみようと思います。

ってことは、ぺーえる、頑張んなきゃだな;;ふぁいとー!500ぱぁーつっ!!
応援・差し入れ・ヘルプ等々、随時受付中です^^
[PR]
by quwaimai | 2006-11-21 12:12 | indonesia
Terima kasih ありがとう
f0015025_1353364.jpg

hari Jumat 17 November 2006
今日はulang tahun(:誕生日)でした。
誕生日の度に思い出すのが両親のこの言葉。
「大切なのは、誕生日を祝ってもらうことではなく、お前を一年間支えてくれた人にお前が感謝の気持ちを伝えること」
幼い頃はその意味など分かってはいなかったけど、年を重ねるにつれ特に最近になって急にその意味が分かるようになった気がします。
だから今日も一人ひとりのことを思い返し過ごしました。
私を支え、導き、成長させてくれた全ての方々に...
「ありがとうございました」
今年は皆さんの顔を見ることも直接伝えることも出来ないので、その代わりに花の写真を載せておきました。皆さんへ感謝の気持ちが届きますように。

今日の始まりは郵便局で朗らかで素敵なおじいちゃまとの出会い、そして大学の日本語コースの先生方に会い食事をし、午後は以前私を助けてくださった方々(この話はまだしていないですね)にご挨拶に行き、その後前のホームステイ先に顔を出してきました。
インドネシアで出会った方一人ひとりにも、いつもより丁寧に
「Terima Kasih(ありがとう)」
を伝えてきました。

今年はインドネシアで迎える誕生日、という意味以上の特別なものになりました。

本当に色んなことがあったこの一年そして今日一日 その全てが自分

時には溢れ出す感情のままに、時には全てをぐっと受け入れて
そうして少しずつ少しずつmatureな人間になっていきたいと思います。
[PR]
by quwaimai | 2006-11-17 13:05 | indonesia
たくさん写真をとりました。
hari Kamis 16 November 2006
ので、載せますね。
f0015025_12414179.jpg

(photo by Habib)
ほら、お茶目な表情^^手前にあるのが例の激辛ソース!見ているだけで、おお辛い!!
f0015025_12423097.jpg

(photo by Habib)
ちょっとピントが合っていないけど、男前なお2人さん^^Aris,その顔は何よ;;
f0015025_1244195.jpg

(photo by Habib)
どうもお久しぶりです、quwaimaiデス(照)
「ノーメイクで写るなよ」とか「眉毛の太さ左右違ってね?」なんてツッコミは受け付けませんので悪しからず;;
不意打ちの撮影のため、Dyanはお得意のカメラ用スマイルが用意できず!でも下の写真でしっかり披露してくれてます^^
f0015025_12444773.jpg

(photo by Habib)
皆はお喋りに夢中。そんな時は気付いたらインドネシア語じゃなくてジャワ語を使っちゃうみたいで、ジャワ語の分からない私はぽかーんとしています。そう、この写真のように(涙)
・・・
インドネシアはとにかく広い国!地方色は言語にも表れます。インドネシア人は基本的に〈地方の言葉〉と独立時にインドネシア全土の共通語として採用された〈インドネシア語〉 の2つの言葉を操ることが出来ます。
本屋ではインドネシア語とジャワ語の辞書なんてのも普通に売っているんですよ。日本人としては不思議な感じがしませんか?
ちなみに家ではインドネシア語、ジャワ語、マラン語、英語が飛び交うので頭の中がごちゃごちゃです;;
f0015025_12455166.jpg

「1(satu)2(dua)3(tiga)~」ぱしゃっ
皆いい表情を作ってくれました^^
・・・
これはあくまでも私目線ですけど、インドネシアの人はとにかく写真を撮られるのが大好き!あとテレビの中も出演者も観客も盛り上がり方が尋常じゃないです!
家には写真がそこらじゅうに張ってあるし、一緒に写真撮るときもポーズの取り方が分かってる;顔の角度とかも;;レンズを向けた瞬間俳優にでもなったかのような(笑)
自分を見せる(魅せる)のが好きなんだと思います。それとも日本人がよっぽどシャイなのかな・・・?
私の周りの日本人全員も共通の意見です。国民性といったら大袈裟だけど、こういう違いって興味深いですよね。
・・・
ということで、今日は・・・
Terima kasih banak sekali, semua! :みんな本当にありがとうね!
[PR]
by quwaimai | 2006-11-17 12:46 | indonesia
makan mi ayam sama teman-teman!
hari Kamis 16 November 2006
さっき同じクラスの友達が誕生日の前祝いをやってくれました。(私は明日授業がないので)
授業の後、PASCASRJANA(?) 近くにいつも来るpedagang keliling(:移動式屋台)でmi ayam(:トリ入りラーメン)を皆で食べました。
・・・
授業の後時々miに誘われて食べに行きますが、授業後といったら4時とか5時過ぎ、昼食が1時過ぎ夕食は5時半~6時半なので、その間にラーメンを挟むのには未だに慣れないのですが、皆は本当に良く食べる;;体力消耗するからかな。
・・・
ではここでお友達の紹介☆
f0015025_12254555.jpg

Habib(左)とAris(右)】
Habibはいつも明るく振舞ってくれて一緒に話していて楽しいです。最近彼もカメラ・写真好きということが判明したので、その話で盛り上がれたらなと思っています。
Arisは私の初めての友達。いつもおちゃらけているけど、真面目で親切なジェントルマンであらゆる面で私をサポートしてくれます。
f0015025_12285261.jpg

【Dyan(左)とibu Tuti(右)】
Dyanは私より少しお姉さん。英語がペラペラなので私の通訳さん状態です。いつもありがとう;;インドネシアでは大人しい私をグイグイと引っ張っていってくれる頼もしい人です。
ibu Tutiはこの写真では伝わらないけど、いつもリアクションが大きくて表情をコロコロ変える可愛いマダムです。最近インドネシア語を覚えてきたのでibuとの会話が弾んで私も楽しい!皆さんもご存知、sotoとお土産をく
f0015025_1231145.jpg

【Fenki(左)とHabib(右)】
Fenkiはおぼっちゃんだと思う!イケてる子です。いつも間接的に話しかけてくるのは恥ずかしがりだから??でも貴方のレディーファーストっぷりに私も頬を赤らめちゃうのです;;
以上、時々聴講している社会人1人を合わせて7人で授業を受けています^^
f0015025_12322386.jpg

【mi ayam】
トリというか甘いシーチキン入り麺+ココナッツジュース。普段はこれに激辛ソースがかかっているのを皆は平気な顔して食べます。
・・・
インドネシアはとにかく広い国!地方色は食生活にも表れます。ジャワ島内でもSurabaya・Jakartaの人は辛いもの好き、Yogyakarta・Malangの人は甘いもの好きらしいです。カリマンタン島出身の人は辛いもの好きでibuとFenki(from Kalimantan)の前には激辛ソースが丼一杯置かれて2人で平らげちゃっていました。
私にとってはインドネシア全土の人が「辛くないよ」と言う料理でも全てが辛くて泣きそうなんでしょうけどね;;
・・・
全員でmiを食べるのは今日が初めて。美味しかったデス♪
f0015025_12344165.jpg

【PK(:屋台)から前を見る】
今日は風が涼しくて気持ちが良かった。
f0015025_12371497.jpg

【PKから後ろを振り向く】
おおきな木の下で皆でおしゃべり。このロケーションが好きで誘われるとついつい足を運んじゃうんだな。【PKから後ろを振り向く】
おおきな木の下で皆でおしゃべり。このロケーションが好きで誘われるとついつい足を運んじゃうんだな。
f0015025_12375640.jpg

【PKから足元を見る】
何だか日本の秋のよう。落ち葉がいっぱいで大好きな秋を思うことができて私はニコニコ^^皆は寒くてたまらない様子^^;
[PR]
by quwaimai | 2006-11-17 12:39 | indonesia