好きなものを好きなだけ、好きなようにお届け中. STEELPAN, 写真, 本, 音楽, SNOOPY, 料理, インドネシアなどなど
by quwaimai
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
daily life
steelpan
camera/photo
art
book
color
indonesia
music
cooking
utautai
university
▼手づくり本棚堂
読んだ本(月に1~2回のペースで更新中)
ブクログ

▼STEELPANを教えてくださった先生
Michael "Manish" Robinson
Super Sonics Steel Drum Academy


▼全国のSTEELPAN Player
ZULU CHANT
La vie est belle! 2
カンタビーレ!
トンボの雑記帳

▼おともだち
毎日が料理の勉強
kelogo-scape
Diary+α
キューブリックの生活
タグ
(126)
(43)
(41)
(15)
(10)
(10)
(5)
(5)
(3)
(3)
以前の記事
2011年 07月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
more...
ライフログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2008年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧
欲しい!
欲しすぎるぞ!! その名も!!!

f0015025_1844327.jpg
★★★★★★★★★★★★★ アンデス25F ★★★★★★★★★★★★★

私はこの楽器のことはいっさい知らなかったのですが、巷では【今話題の鍵盤吹奏笛としてお馴染みのようです。

最近の私はと言うと、とある事情で仮PAN生活を終えることになり(号泣)、日常的に触れる楽器を失ってしまい途方に暮れつつも、耳コピの練習にでもなればと鍵盤ハーモニカでも安く購入しようと考えていたんです。
そしてネットサーフィン中に出会ったのがこの娘。鍵盤一つひとつに笛がついている、いわば鍵盤リコーダー。音色はソプラノリコーダーやオカリナの音を少し脱力させたような、ほのぼの系。その音色が鶯色のこの娘から奏でられるから、ますますほのぼの。
か、可愛すぎる・・・ この娘だと、リコーダーの音色で和音も奏でられちゃう。なんて優れモノ。ほ、欲しい・・・ リコーダー好きの血が騒ぎます・・・ そして、どういう構造なのか、解体してみたい・・・

20年の時を経て近頃復刻したこのアンデスちゃんのお値段、¥1万+α ちーん。貧乏学生の私には買えません。。 でも一度出会っちゃったこの娘が気になって気になって、普通の鍵盤ハーモニカを買う気がどうもしなくなり。。
しばらくは葛藤の日々が続きそうです・・・マル。

鍵盤吹奏笛 andes25F/鈴木楽器製作所

>doraちゃん コメント返しもうちょっと待っててw


【追記】
このアンデス25Fの火付け役となった栗コーダーカルテット、私の大好きなよつばと!のアニメに起用されているみたいです。こっちじゃ放送ないから知らなかったけど。こういう繋がりがあると、グッとその楽器に惹かれます!! 
http://yotuba.com/cd_4.html → よつば × アンデス25F
  →本当だ、よつばちゃんの前にアンデスが置いてあるーっ(プチ感動)
栗コーダーカルテットさんは、ピタゴラスイッチの音楽も担当されてたんですね。ふむふむ、引き寄せられるものの影に栗コーダーカルテットの影あり、か(笑)
[PR]
by quwaimai | 2008-07-26 19:43 | music
名曲
いろいろ訂正。
前回練習した曲は# Feel So Good じゃなく、# Morning Dance デシタ。
Spyro Gyraの都会的なSaxが響く曲でした。フュージョン!
そして前々前回の記事の曲は# You are the Sunshine of My Life ― Stevie Wonder様の曲でした;; 原曲を知っていながら叩いている時には気づかないなんて、よほどいっぱいいいっぱいで練習しているのでしょう(ひとごと)。

今日は私のリクエストで#Sir Duke これもStevie Wonder様ですね。
かねがね難しそうじゃのーと思いながら人が叩くのを眺めていましたが、そこ抜けに明るい曲をマスターしたく挑戦することに。
案の定、難しかった。。イントロだけで頭が痛くなりました。クロマティックで動いていくから覚えやすいと思いきや、そのクロマティックがたくさん出てきすぎて、結局はこんがらがりましたww

Stevie Wonder様の #Sir Duke もいいけれど、キャンディーズの #愛しのデューク も素晴らしいです(→) この時代に生まれたかった(悔)
キャンディーズは高校生の頃よく吹いていたけれど、演奏していてとても楽しいんだこれが!いつか機会があったらPANでキャンディーズを叩いてやる・・ぜ!?

f0015025_2332760.jpg           ☆f0015025_23303227.jpg
Morning Dance/Spyro Gyra/1979
You are the Sunshine of My Life/Stevie Wonder/1972

ということで、夏らしくPANネタが豊富です。つづく。
[PR]
by quwaimai | 2008-07-18 21:40 | steelpan
Feel So Good !!
昨日も練習に行ってきました。夏も近いんで気合入っています。特に予定はありませんが。
トニーさんがチューニングしてくれていたので、叩いていて本当に気持ち良かったです。

昨日は早めに着いたので、その間クロマティックの完全5度をみっちり叩きこまれたのですが、はじめは頭の中ぐちゃぐちゃ。しかし慣れてみると、あらら、一定方向にぐるっと叩いていけばよいだけじゃないですか。要は、パターンねパターン、ふむふむ。と、今更ながらに納得しながら練習しました。

そして昨日の練習曲は# Feel So Good 他数曲。
案の定、原曲を知らない私はなかなかついていけず悪戦苦闘、そして一人未完成のまま帰宅。悔しいので調べました、# Feel So GoodをYoutube様で。
すると、良過ぎるじゃない、Chuck Mangione(→http://jp.youtube.com/watch?v=_hi22Tp-uBg)
ジョニー・デップ似のおじさまがフリューゲルホルンで少し危なっかしくも優しい高音の音色を奏でていらっしゃいました。70年代の雰囲気たっぷりで。
一発でChuck Mangioneのフリューゲルの虜になってしまったため、今最も苦手とする# Feel So Goodも頑張って練習することにしますっ(単純)

レコードをたくさん持っていた音楽好きのオヤジのもとを離れ、ラジオもすっかり聞かなくなった今、音楽との出会いのベクトルが昔へと向かなくなっています。それが少し悲しい。
PANを通して出会う曲を大切にしながら練習したいと思いマフ。

f0015025_23353058.jpgCHUCK MANGIONE
Feel So Good
1990/10/25

フリューゲルが好きなのさ♪
>キュンキュンします、この笑顔!

あ、フリューゲルで聴く# Feel So Goodの方が断然耳コピしやすかったので、やはり私はまだTrpからPANへとモードチェンジできていないようです(笑)
[PR]
by quwaimai | 2008-07-16 23:52 | steelpan
ミニパン+パンダ=?
スゴ技!
このパンダって、もしかして・・・pancakeのあのお方でしょうか?
(リンクが張ってあったので・・・)
ミニパンダ動きが速すぎて、もはや灰色の塊にしか見えません;;
[PR]
by quwaimai | 2008-07-13 20:03 | steelpan
久々ついでにだらだら語る
久々にPANの練習がありました。
1ヶ月ぶりだったので、もう最後に練習した曲なんてきれいさっぱり忘れていましたが、何のこたーない。今日は今日で早々に次の曲へと進んでいきました(笑)

今日は# you are my sunshine をやったハズです。だけど、メロディーはあの有名な
♪ you are my sunshine my only sunshine you make me happy.. ♪
じゃなかったんだよなぁ。。
こうやって、何の曲を叩いているのか分からずにレパートリーを増やしています。

ここでも何度もぼやいていますが、先生のレッスンのやり方は、耳で音を拾え!人の手元を見て覚えるな!です。
初めこそ(今もか。笑)ぶーぶー言っていたこのやり方にも慣れたのか、今日の何の曲か分からない曲は1時間半で全て叩けるようになったのに対し、家で練習している曲(バッハ;前記事参照)は楽譜があるにも関わらず覚えが非常に悪い。というか、覚えられない。

PANは音の配置が飛びとびだから(PANをそこそこ続けていながらもCやらGやらがどこにあるのかは打面をじーっと見なければ分からない、もちろんスケールやらコードやらがどうなっているのかすらも理解していない私みたいなふざけた人間は特に)、曲の覚え方って個人差がとーってもあると思うのです。
曲のメロディーラインを暗譜してから音の配置を確かめたり、コードやらなんやらを意識しながらシステマチックに覚えたり。

私はというと・・・
  「右脳を使う」
           ・・・∑(-□-)

何とも説明し難い覚え方です。絵的に、とでも言いましょうか。
なんて漠然とした覚え方・・雰囲気で叩けるようになればいいという意識の低さの表れでしょうか・・そりゃ、楽譜があったとしてもバッハは遠いはずです・・
きっと、初めて習ったやり方って影響大きいから、今後もこの右脳戦術でPANを叩いていくのでしょう。
誰か、CやらGやらどこにあるか分からなくてもスラスラと叩ける良い方法知りませんか;;
[PR]
by quwaimai | 2008-07-10 21:53 | steelpan