好きなものを好きなだけ、好きなようにお届け中. STEELPAN, 写真, 本, 音楽, SNOOPY, 料理, インドネシアなどなど
by quwaimai
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
daily life
steelpan
camera/photo
art
book
color
indonesia
music
cooking
utautai
university
▼手づくり本棚堂
読んだ本(月に1~2回のペースで更新中)
ブクログ

▼STEELPANを教えてくださった先生
Michael "Manish" Robinson
Super Sonics Steel Drum Academy


▼全国のSTEELPAN Player
ZULU CHANT
La vie est belle! 2
カンタビーレ!
トンボの雑記帳

▼おともだち
毎日が料理の勉強
kelogo-scape
Diary+α
キューブリックの生活
タグ
(126)
(43)
(41)
(15)
(10)
(10)
(5)
(5)
(3)
(3)
以前の記事
2011年 07月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
more...
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2009年 10月 ( 13 )   > この月の画像一覧
070323 MIUという名の猫
f0015025_1952321.jpg

*** Kucing ini namanya MIU ***

昔の携帯のメモリーカードを引っ張り出すと、インドネシアに居た頃の写真がたっぷり。
懐かしさついでに掲載。
これは、同居していたMIU -かなりのオスマシお嬢様猫
[PR]
by quwaimai | 2009-10-31 19:53 | camera/photo
ココロとカラダをつよく
f0015025_19261632.jpg自分の気持ちの隣を、時間が猛スピードで追い越していきます。
おいコラ待てーと追い掛けるために、今日をスタート。
[PR]
by quwaimai | 2009-10-31 05:37 | daily life
思い出の中の朝ご飯
薄手の毛布を羽織ってベランダにでる。空に明星。
なんとなく歩きたくなり、パジャマに適当なものを羽織り直し外に出る。まだ明かりのついている部屋は少ない。

昔父親がよく飲んでいた、ダイドーブレンドコーヒーを買う。甘い味、そして大人になった気分になれる、そのどちらも嬉しかったことを思い出す。父親は、日曜日の朝ほど早起きし、日本海沿いを真っ直ぐ走る道の途中にポツンと立つお店で朝ご飯を買いに行っていた。ダイドーブレンドコーヒーにピンクと黄緑色のウエハースで挟まれている菓子パンが定番。一緒について行くと菓子パンを買ってもらえるのが嬉しくて、よく一緒についていっていた。

f0015025_748311.jpgだから、ダイドーブレンドコーヒーには、あの菓子パンが付きものなのだが、そこは思い出に留めておき、いつも通りの白米+味噌汁な朝で一日をスタートさせる。
[PR]
by quwaimai | 2009-10-29 06:48 | daily life
あさよるあさよるあさ
朝は早けりゃ夜も遅い。
そして夜は遅いが朝も早い。
今日もそれは変わらず。

目はショボショボだが、澄んだ朝とともに、さっきまでの昨日ではない、目の前の今日をスタートさせる。

f0015025_881090.jpgさぁ動くぞー
先週金曜日の深夜のTSUTAYAで借りた「永遠のモータウン」、ほとんど観ることなく返却(むしろ延滞?)の予感がする水曜日。
[PR]
by quwaimai | 2009-10-28 06:27 | daily life
フラカンのことばかり日記
言うなれば、「猫背な子犬」
そんな、へんちくりんで、やんちゃで、落ち着きがなく、愛らしく、まっすぐで、目が離せない、フラワーカンパニーズVo.鈴木圭介@広島な昨日。
3曲だけだったけれど、行って良かった!以来、ずっとフラカンヘビロテ中!

フラカンは特別マストなアーティストではなかったのだか、それでも大切なシーンにはフラカンの曲があった。
地元を離れる不安には、
# お元気ですか お元気ですか 未来の俺 未来の君は
と代わりに歌い掛けてもらい、挫けそうな心には
# 涙より早く走れ
と力を与えてもらった。

彼らは今、「深夜高速」という名曲を自己レーベルから世に送り出し、メジャー再復帰しつつも、相変わらず飄々としかし堂々と全国を駆け回っているようだ。こんな表現をするのは安易なのかも知れないけれど、おもろいバンドである。

f0015025_8411466.jpgアルバム「深夜高速」は、この名曲を世に広めようと集まったミュージシャン達による、たった一曲だけ収録されたものである。
斉藤和義Ver.は裏切らないし、泉谷しげるVer.は男臭くて素敵だし、金子マリVer.に至ってはちょっとした恐さにも似た感情を覚える世界観。

と、うちの感想なんてどうでも良い。要するに、フラカン的日常の始まりなのである。それだけを印したかった。
ちなみに鈴木さん、『ほぼ日手帳』ユーザー!ほぼ日手帳ユーザーに悪い人はいない、というのが私の勝手な持論。
[PR]
by quwaimai | 2009-10-26 08:41 | utautai
にちようび
この1週間、走って走って、昨日は空まで飛んで、正しく日々を駆け抜けたわけで。
この種の疲労感はどちらかと言うと清々しくもあり、それを大いに味わいつつ倒れこみ、今起床。やーよく寝た(笑)

今日は曇りだけど、洗濯機回して出かけるぞー!
今日も会いたい人が1人。行ってきまふ!

# 僕を支える わずかな時間を
味わいながら 少しだけ うぬぼれていけ
にじむ夕焼け 揺れる秋風 ヒコーキ雲ひゅるる
今の自分に ふくみ笑いをアハハ 振り向いてピース

BGM : ヒコーキ雲/フラワーカンパニーズ
[PR]
by quwaimai | 2009-10-25 14:00 | daily life
満ちる
気持ちが満ちている。
今にも意識が飛んでしまいそうなのに、気持ちが満ちている。
頭の中のキーワードとキーワードがくっ付いたり、新たに生まれたり(与えられたり)していて、騒がしい。
明日は、私にとってキーワードの塊のような方(々)に会いに、空を飛ぶ。

さてさて、どんな週末になることやら。
秋という季節はいつだって、私に味方してくれる。

f0015025_8411983.jpg油断すると、こんな顔になる。
NG顔!
[PR]
by quwaimai | 2009-10-23 21:54 | daily life
角田光代
作家の角田光代さんがご結婚されるそうで。

今年に入り、私は角田さんの本を手に取ることが多くなった。
「対岸の彼女」「さがしもの」「ドラママチ」「おやすみ、こわい夢を見ないように」・・・
ボキャブラリーが少ないので、彼女の作品のどこがどう好きなのか説明できないのが情けないけれども、ちょうど、彼女の作品に共感できる歳に、自分が追いついたのだという実感はある。
中でも「さがしもの」は、本にまつわる9つの短編集で、9つのストーリーには彼女の“本との付き合い方”が織り込まれており、作品と同時に彼女を好きになるきっかけを与えてくれた。

f0015025_2314192.jpg「空中庭園」は彼女のことを全く意識していない頃にDVDで観た。キョンキョンの演技とグラグラとうごめくストーリーに、うげぇと思った記憶がある。
今なら、ああ角田作品だな、と納得できるのだが。引掻いたような読後感のある作品も彼女の持ち味だと。
次は何読もうかなー。
[PR]
by quwaimai | 2009-10-22 23:13 | book
リズム
が大切だと思うのです。
音楽の?もちろん。生活も、です。

昔から「煮詰まり症」な私は、タイムプレッシャーに弱く、締め切り間近になると目の前の作業を散らかしてしまい、あれもこれも手をつけてしまい、結局全て中途半端・・・ということが良くあった(今も、ある)。

たった今も、まさしくグツグツ煮詰まっている状態なのだが、もちろんやるしかない。お仕事ですから。そんな、ピンチに立たされることの多くなった「煮詰まり症」が最近気づいたのは、先につぶやいた、「リズムが大切」ということ。
どんなにピンチでも、
●きちんと家に帰る●湯船につかる●短時間でもお布団で睡眠をとる●いつも通り起きる●ラジオをつける●新聞を読む●朝ごはんを食べる●お弁当をつくる●タベちゃん(ベタ)に餌をやる●洗濯をする●ゴミを出す●自転車に乗る、タンタンタン・・・、●挨拶をする●PCに向かう●話す●笑う●睡魔と闘う、タンタンタン・・・

寝ぼけながらも、挫けながらも、タンタンタンタン・・・とリズム打ちするように一つずつをしていくと、タンタンタンタン・・・「いつも」のリズムになる。「ピンチ」が「いつも」と重なって、案外小さなことでいっぱいいっぱいになっていたことに気が付く。

まぁ、そう上手くいかないことの方が多くて、相変わらずいっぱいいっぱいな私なのだが、これでも本人は冷静になれてきた気がしている。

f0015025_23301547.jpgからだにピースな生活せねば。
[PR]
by quwaimai | 2009-10-21 23:26 | daily life
うちにも居るよ
11月1日(ワン・ワン・ワーン)の犬の日を記念して、「犬の名前」大調査なるものがされていたらしく、そのランキングが出ていた。
栄えある1位は「モモ」。しかも3年連続らしい。

そして我が家にも居ますよ、流行の「モモ(♀)」。かなりのばあちゃんですが。
姉妹2人とも実家を離れているゆえに、両親の愛情は完全に彼女に注がれており、至れり尽くせりのセレブ生活を満喫しているようで。かなりの小悪魔ばあちゃんです。自分が可愛いこと知っとるわ、彼女。

と言いつつも、大の犬好きの私は彼女に会いたくて実家に戻り、彼女に思う存分振り回されて喜んでいるのです。

f0015025_23162520.jpgなにか?

2009犬の名前ランキング → 犬好きの方はこちら
[PR]
by quwaimai | 2009-10-20 23:16 | daily life